CATEGORY

RaySheet

5分の作業でできる!(第1弾)-数式列、グループ化の活用でRaySheetの視認性向上!

今回の記事では、たった5分の作業で「手を加えていないRaySheetのビュー」を更に使いやすくする方法についてお伝えしていきます。 RaySheetの数式列や条件付き書式の機能を活用して、商談金額に応じた簡易棒グラフや、取引先ごとにまとめたグルーピングをします!それにより、簡素な商談一覧を視認性の高 […]

共催セミナーのご案内「今からでも、誰でもできる!Salesforce先駆者に学ぶ活用手法とその効果」

「Salesforceを思い描いていた通りには活用できていない…。」そう思っている方にピッタリのセミナーを開催いたします!生産性や企業競争力を高めるためにSalesforceを導入したものの、実際にどう活用すれば経費や工数を削減できるのか?活用できている企業はどんな業務でどれぐらいの効果を出している […]

RaySheetPivotチュートリアルの事前準備ーSalesforceカスタムオブジェクトの作成方法ー

RaySheetの公式サイトには、RaySheetの使い方を知っていただくためのチュートリアル(教材)をご用意しています。中でもSalesforceのデータを集計するのにとても便利な機能、RaySheetPivotのチュートリアルは、「予実管理」の画面作成をゴールとしています。使い方をマスターしてい […]

RaySheet、おすすめ学習方法(応用編)

RaySheetの公式サイトでは、「機能別ガイド」や「機能解説動画」、「過去に開催したWebセミナーのアーカイブ」、「活用ブログ」などのコンテンツを豊富に用意しております。今回のおすすめ学習方法(応用編)の記事は、実際にRaySheetを運用する現場のリーダーの方や担当者の方に、RaySheetの知 […]

RaySheet、おすすめ学習方法ご紹介(初級編)

RaySheetの公式サイトには、RaySheetを活用していただくためにたくさんのコンテンツが掲載されています。コンテンツが豊富なため、どのページから見たらいいのだろう?と迷ってしまうかもしれません。この記事では、RaySheetを使い始めて間もない方向けに、RaySheetおすすめ学習方法をご紹 […]

複数のクロス集計表を組み合わせてダッシュボードのように活用する

Salesforceのダッシュボード機能は、複数のグラフを表示することで業務全体の状況が把握できるようにするものです。 今回のブログでは、 RaySheetのピボットビューで作成した複数の集計表を一画面に表示する活用例 をご紹介します。Salesforceのダッシュボードのように複数の集計表を表示で […]

>AppExchangeアプリ「RayKit(レイキット)」

AppExchangeアプリ「RayKit(レイキット)」

RayKitはSalesforceの入力に関する操作性や機能を拡張する製品です。ブログではSalesforceの活用の幅を広げたい方やExcelライクにSalesforceをされたい方に役立つさまざまな情報をお届けします。

CTR IMG