関連するデータを表示する

関連データを連動表示 RaySheetの「関連オブジェクト」

RaySheetの「関連オブジェクト」という機能を使うと、「取引先と商談」「取引先と取引先責任者」のように、関連データを同じ画面上に連動して表示できるのはご存知でしょうか? 画面遷移なく関連するデータを扱えるので、閲覧・入力ともに効率よくデータを管理できるメリットがあります。

Salesforceでカンタン予実管理ー主従関係編

Salesforceでカンタン予実管理ー主従関係編

今回のRayKit活用ブログでは、主従関係にあるオブジェクトのリレーションのみで実現できるシンプルな予実管理をご紹介します。「積み上げ集計」で予実管理を実現するものになります。 RaySheetを併せて活用することで予実データを一画面で管理できるので、ぜひチェックしてください!